Q1 企業概要

弊社は、家具・インテリア雑貨(カーテン・カーペット・インテリア小物ほか)、ホームセンター商品(日用品・園芸・ペット・木材・金物ほか)の小売業として関東・関西エリアに54店舗(2012年8月末現在)展開しております。

リニューアル前は言うなれば企業情報が掲載されているだけのサイトであり、店舗情報やイベント、チラシ等の情報はありませんでした。私ひとりで管理していたものを担当部署ごとに更新ができ、来店普及を促す販促寄りなサイトとして再構築が必要と考え、サイトリニューアルとCMS導入を行うことにしました。

Q2 リニューアルにあたっての戦略はありましたか?

店舗が発信している情報は新聞の折り込みチラシにも掲載されていますが、より広くお客様に情報を知っていただこうとすると、情報が集約されていて、店舗集客につながるサイトへ生まれ変わらせることが重要であると大枠で考えていました。Webサイトも店舗であると位置付け、実店舗と同じように楽しんで頂けるコンテンツの中身(内容)を検討していたなか、直感的にイメージしやすく、ワンクリックで目的の情報に辿りつける「生活提案INDEX 注目ワード」という提案をコネクティから頂きました。
「これだ!」と思い採用することにしました。

また、これまでになかったカラフルなサイトデザインにしたり、店舗ごとのキャンペーン情報やWebチラシを積極的に掲載する等、また来たい、と思っていただけるサイトになったのではないでしょうか。

Q3 ベンダー選定(コネクティを選んだ理由)

いろいろお話を伺うなかで、誤解を恐れずに言うと「なんでもやります」「なんでもできます」というベンダーが多く見受けられました。 一見重宝しそうですが、内容が盛りだくさんなことは却って柱となる提案がぼやけてしまう。そんな中、「注目ワードをいろいろ選択できる見せ方」の提案は光りましたし、それに紐づくTopと2階層目のデザイン、導線を初回から資料としてもってきた提案力が魅力でした。

今回のリニューアルではサイト制作、CMS導入に加えてECサイトのリニューアルも検討しておりました。当初は別々のベンダーを選定する予定でしたが、先にCMS導入を選定していくなかで、提案力とコスト、お付き合いするベンダー以外の業者が関わらない、一気通貫で対応できる総合力もあってどちらもコネクティにお任せしました。

Q4 CMSとECのクラウド化にした理由は何ですか?

少し前なら別ですが、クラウドが一般的に認知された昨今、管理人件費や経年変化によるサーバ購入等、社内インフラをすべて自社で管理することにメリットは少ないと思います。今後は自社独自の資産をもたず、企業の運用を市場にあるパッケージに柔軟にあわせていくことが良いのではないでしょうか。

CMS、ECのクラウド化に伴い、価格やセキュリティ面で優位性があることが社内でも認知され、社内イントラやメルマガ配信等もクラウドサービスを利用しています。例えばコネクティのCMSで言うと、継続的にバージョンアップしていくモデルですので常に最新の環境を利用できることも、クラウドだからこその実現できるメリットではないでしょうか。

Q5 CMS on Demandを採用した理由は何ですか?

先にもお話しましたが、クラウド型のCMSであったことも大きな選定のひとつですが、以前はDBを持たずに、各情報を個別に更新していたため、関連情報の掲出に時間を要していたり、掲出漏れがあったりと管理が煩雑でした。

リニューアル後は店舗検索を一新して、地図情報や、店舗ニュースDBとの連携やチラシ情報などを関連付けて表示したわけでですが、そのような管理もコネクティが提供するアプリ(DBをもった入力インタフェース)で実現できました。
地域を限定したチラシやイベント情報の掲載も、アプリを使うことで誰でも簡単に更新ができますね。

また、掲載した情報が日時に応じて自動で非公開となる設計をとれるなど、『CMS=制約条件が多い』ということも少なく、自由度が高いのもCMS on Demandの特長ではないでしょうか。

Q6 プロジェクト進行の満足度

弊社のリニューアル担当者はWebの知識については素人ばかりですが、役割の異なるデザインチーム、システムチーム間でたらい回しにされることなく、スケジュール通り、進行してもらいました。
専門用語に戸惑うこともありますが、CMSサポート窓口がしっかり対応してもらえるとので、助かっています。

リリース後も月1回、弊社担当者と運用定例を実施しており、サイト分析をもとに導線やデザインの見直しを図っています。作って終わりでは、サイトがどんどん劣化していくのはわかっているので運用改善は大切であると感じています。

Q7 最後に一言お願い致します

Web業界のトレンドは日々進化しているでしょうから、コネクティからはどんどん提案をもらって、お客様に愉しさをご提供できる、新しいことに取り組んでいきたいと思います。その一つとして、Topページデザインを定期的に見直して情報の見せ方を考えていきたいですね。

ECはPCサイトだけでなく、スマートフォンからも最適化されたデザインで閲覧できますので、是非、ご来店ください(笑)

株式会社島忠
http://www.shimachu.co.jp/

家具やインテリアなどのファニチャー関係の専門店と、日用品などを販売するホームセンターを運営する日本の大手小売企業である。

ご質問・お問い合わせはこちら
CMSデモ依頼 資料ダウンロード